救い主

信仰問答は、問―に答える初めの部分で、既に前もってこの項を参照するよう指示したことになる。「救い主」という言葉を使っているからだ。なぜイェスーキリストがそう呼ばれうるのかについてこの項で展開される。
 
王なるイエスは今日も支配しておられるのです!キリストの御国は、今日そのご支配の及ぶところすべてに存在するルカ1フ:21で主が言われるように、神の国を地上の場所に求めても決して見つけることはできません。
 
植民地経営は少しずつ軌道に乗ったが、タバコ栽培は短期間に地力を痩せさせてしまうため、どうしても耕地拡大を求めるようになり、それに伴って入植者も広く点在して住むことになる。いきおい、入植者同士の関係
 
わきまえのない者たちがいました。そこにいた思慮に欠けたひとりの若い者に目がいったようです。彼は彼女の家の通りのほうに歩いて行ったのです。二の若者は、たそがれの日の沈む二ろ、夕闇にまぎれて自分の情欲に
 
神のみ業が語られるときに、キリスト教はいつも過去の出来事にのみ触れるのは普通のことなのか、と。神は生命の創造主であられるが、この世を創造されたのは、考えられないほど昔のことだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です